· 

【特約付団信保険】と言ってもローンがチャラになるだけ

団信保険、七大、八大疾病はホントに必要か?
団信保険はローンがチャラになるだけです

金利上乗せが完済まで続く、途中で止められないもの

団信保険は、一般団信(死亡、高機能障害)から特約団信といわれる、ガン保障、三大疾病(ガン、脳卒中、心筋梗塞)、八大疾病と商品が増えており、金利上乗せ0から上乗せ0.3%位の幅があります。

ローンの契約時に団信保険を選びます、その後ローン契約期間に内容を変更できません。

35年ローンを組んだとしたらローンの借り換えや繰り上げ返済をしない限り35年間変更できないのです。

 

特約団信は「月々数千円の上乗せで保障充実」とのことですが、ローンの残債がチャラになるだけです。

病気やけがの入院費や治療費が出るわけではありません。

月々数千円で保障充実?それホントに必要ですか

「0.3%程度金利を上乗せすると幅広い病気やケガのリスクに備えることができる。月にしたら数千円!」

それって凄い得かも、誰が得なのか?

得をするのは、低金利時代に金利の上乗せができる銀行です。

現役世代の方は病気で働けなくなることは、あまりないというのが事実。

病気になったとしても結果が死亡保険と同じならあえて加入する必要はないものが多いです。

そもそも、銀行はどのくらいの方が保障を受けたという実績を発表していません。

 

特約団信を検討する際は

①借入する金額にもよるが、例えば30歳でローンを借りて20年後は残債もだいぶ減っているので、ローンがチャラになってもあまりトクをしない。

②特約は「治る病気」の保障をつける、例ガン保障

 

特約団信は①途中で抜けられないこと②期間が長いので総支払保険料が高額になることがデメリットです。

病気やケガに備えるには、月々数千円で加入できる掛け捨ての生命保険や共済を検討しましょう。

 

もし特約団信をつけるなら

〈ガン保障は、40歳未満は金利上乗せ0円の武蔵野銀行〉

〈三大疾病は、40歳未満は金利0.1%上乗せのJAバンク〉がお勧めです。

40歳以上は特約団信より生命保険でリスクに備えましょう。

《この記事を書いた人》

桜コンサルティング代表 菅 弘之 

宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナー(二級ファイナンシャル技能士)

埼玉県で、個人向けの不動産コンサルティングに特化したサービスを提供しています。わかりにくいことをわかりやすく、安心安全な不動産取引をご案内します。家を買おうと思ったらお気軽にご相談ください。

新築一戸建ては仲介手数料無料でご紹介しています。アットホーム・SUUMO等の掲載物件、他業者様の現地販売物件等、お気軽にお問合せ下さい。

気になる物件はLINEでいつでもお問合せ下さい、仲介手数料無料で取り扱えるかお答えします。

友だち追加

メールはコチラから

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です