· 

【JAバンクの住宅ローン】メリット・デメリットとは

低金利・三大疾病保障は0.1%上乗せでOK!

JAバンクの住宅ローンの特徴
JAバンクの住宅ローンが向く人とは

JAの住宅ローン審査が銀行と違うわけ

JAバンクは農業協同組合員専用の金融機関と思っていませんか?

実は私はそう思っていました、妻の実家がJA組合員(つまり農家)で結婚後JA について知るようになりました。

農家の人が家を建てる専用の住宅ローンとばかり思っていたのですが

出資金一万円で準組合員になれ、建売住宅や中古住宅の住宅ローンを借入できます。(しかも、良い条件で)

 

JAが銀行と違う点は、農林水産省の監督下で、金融庁の監督下ではないこと。

住宅ローンの審査基準は銀行と違い、保証会社の審査も異なります。

【低金利】かつ、三大疾病保障が0.1%上乗せでOK

JA三大疾病付ローンは金利0.1%上乗せ
JAローンは低金利

JAバンクのメリットとデメリットとは

☆メリット

【低金利】

JAによって金利は異なりますが、自店がある幸手、宮代、久喜エリアならば、

「JAみずほ」変動金利0.49%、「JA南彩」変動金利0.52%です(2021年7月3日現在)

保証料型でこの金利ですから、埼玉りそなや武蔵野銀行と比べても低金利といえます。

 

【三大疾病団信】

三大疾病保障付住宅ローン「商品名:サポート3」が金利0.1%の上乗せで加入できます。

(銀行は通常金利上乗せ0.2%~0.25%です)

ガン、心筋梗塞、脳卒中と診断されたら残債が0になります。

3大疾病保障をつけたい方は検討しましょう。

 

【銀行より借入額を増やせる】

  審査金利が1%で、銀行より多く借入ができる。

(銀行の審査金利は3.3%〜3.5%程度)

 

【現在オートローン等の借入がある方】

オートローン返済中で、銀行で借入額が伸びなかった方は、JAの住宅ローンを検討しましょう。

現在のオートローンを借り換えることができます。

※教育ローン等の目的ローンも借り換えできます。

但し、カードローンは借り換えできません。

 

【転職間もない方】

勤続年数が足りない場合でも、ステップアップ転職や国家資格があると評価してくれる場合があります。

 

 【提携ATMの手数料無料】

JAは本体のATMはもとより、コンビニATMの提携も多く、手数料無料で使える場所・時間が多いです。

 

★デメリット

金利軽減を受けるための取引項目があります。

例としてJA南彩のパンフレットから項目を転記してみます。詳しくは利用予定のJA窓口で確認してみましょう。

・給与振り込み指定者・公共料金2種目以上指定者・預かり資産(国債・投信)保有者・提携住宅ローン扱い・カードローン契約者・JAネットバンク契約者・埼玉の家(子育て応援!!・家族のきずな応援!!・エコな暮らし応援!!)適用者・パパママショップ適用者・JAカード保有者・正組合員(子弟含む)案件・その他当組合指定条件適用者

 

これらの項目から、2~3点をクリアできればOKです(いくつかも、利用するJA窓口で確認しましょう)

JAは営業地域で経営が違うことに注意しましょう

JAは細かく営業地域が分かれており、埼玉県内には15のJAがあります。購入する家がどこのJAの営業地域なのか確認しましょう。

JAによって、住宅ローンの金利・手数料が違います。

例えば、東武動物公園駅周辺は、杉戸町はJAみずほ。宮代町はJA南彩。久喜市や春日部市は同一市内でJAの営業エリアが異なる場合があります。

「こっちのJAの方が低金利だから利用したい!」と、思っても立地で決まってしまいます。

《この記事を書いた人》

桜コンサルティング代表 菅 弘之 

宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナー(二級FP技能士)

メール・LINEでいつでもお問合せ下さい、仲介手数料無料で取り扱えるかお答えします。

埼玉県で、不動産コンサルティングを提供しています。わかりにくいことをわかりやすく、安心安全な不動産取引をローコストで実現します。「買いたい」「売りたい」いずれもご相談ください。

新築一戸建ては仲介手数料無料でOK。アットホーム・SUUMO等の掲載物件、他業者様の現地販売物件等、お気軽にお問合せ下さい。

友だち追加

メールはコチラから

メモ: * は入力必須項目です