· 

新築一戸建てを購入するときに知っておきたいお金の話

新築一戸建てを購入するときに知っておきたいお金の話
新築一戸建てを購入するときに知っておきたいお金の話

新築建売の網戸・カーテンレール・アンテナはオプション扱い

購入諸費用以外にかかるお金を知りましょう

新築一戸建てには、アンテナ・網戸・カーテンレール等は付いていません。オプション一式そろえると結構な金額になります。

「それは知らなかった!」という方が殆どなので説明いたします。

 

予算足りるか心配な方、ローン金額の上限と用途の縛りはありますが、住宅ローンの諸費用ローンで組めます。

住宅ローン(諸費用ローン)の金利が低いため、ローンに組み込んで自己資金をなるべく使わないのも、有りだと思います。

 

①カーテン&カーテンレール:カーテンは、ニトリやジョイフル本田等量販店の商品が品質・柄も良く尚且つ安いので見てみましょう。

インテリアはオーダーで凝ったり、おしゃれなロールスクリーンやブラインドにすると上限が無いことを忘れずに。

標準的な4LDKで12~15か所位必要なので約10万円~。カーテンレールは5万円~。カーテンレールは電動ドリルがあれば自分で取り付け出来ます、自分でやるのも楽しいものですが、下地のある所にネジを打ち込まなければならず、しっかり真っすぐレールを付けるにはコツが必要です。

 

②テレビアンテナ:アンテナ・ブースター込みで4万5千円程度。屋根にアンテナを立てずに壁付けタイプが人気です。J・COM等ケーブルに加入する方法もあります。スカイツリー完成後に埼玉県の受信状況は従来に比べ随分良くなりました。業者に電波状況を確認してもらい最適なものを選びましょう。

 

③網戸:4LDK建売一軒で17~18窓位あります。予算は10万円位見ておきましょう。

 

④シャッター・面格子:一階のシャッターは標準で付いている物件が多いです、追加シャッターは6万5千円~、防犯面格子は、1窓2万4千円~が相場です。内見の際にシャッターが付いているのかどうか確認しましょう。

 

⑤照明:居室の照明は付いていません。4LDKで5万円~

 

⑥エアコン:エアコン工事が必要となります、工事費込みで32万円位から(4台設置)エアコンの性能により価格は変わります。

 

以上、少なく見積もってもオプション設備費用が70万円位かかります。

オプションを住宅ローンで組むには

上記設備費用をはじめ、カーポート・フロアコーティング・床暖房・太陽光発電等などオプション費用として住宅ローン(諸費用ローン)で組める物は多いです。

 

但し、建物の付属物として、売主業者や住宅オプション業者の施工しか住宅ローンで組めない銀行が殆どです

例えばエアコンをケーズデンキなどの家電量販店やジャパネットたかた等の通販で購入すると、銀行は諸費用ローンで認めてくれません。「金利・手数料無料」の家電販売店もありますので検討してみましょう。

 

引っ越し費用もローンで大丈夫?

引っ越し費用は物量(人工)、時期(繁忙期かどうか)と距離で決まります。住宅ローンで認めない銀行が多いですが、見積もり・請求書提出で10万円迄ならOKという銀行もあります。

 

新築一戸建て購入時に必ずかかる諸費用を知るには

こちらの新築戸建て購入時の【諸費用見積もり】公開します!をクリックしてください。

気になる物件はいつでもLINE・メールでお問合せ下さい!購入見積もりを返信いたします

埼玉県の新築一戸建てを仲介手数料無料で仲介いたします、アットホーム・SUUMO等に掲載されている物件(他社掲載物件でOK)や現地販売で見かけた物件(他社のぼりの物件でOK)を手数料無料で買えます。お気軽にお問合せ下さい、お待ちしています。

友だち追加

メールのお問い合わせはコチラから

メモ: * は入力必須項目です